漢∞蘭アロマ ラボラトリー

   NEW! 漢∞蘭アロマ ラボラトリー 近日OPEN!

日本療術師協会理事でK'sホリスティック スクール主催の倉津三夜子先生に教えていただく
漢∞蘭アロマテラピー。ようやくセラピストコース課程を修了、コンシェルジュクラスに
進みました。
アロマテラピーと自然療法の専門誌aromatopia137号より、倉津三夜子先生の
『漢∞蘭アロマテラピーに学ぶ伝統療法の智慧』という連載が始まりました。

漢は漢方の『漢』、蘭は蘭学の『蘭』で、東洋と西洋の医学、生化学、体質学などが結びついて、限りない可能性を展開していく様式を『漢∞蘭(かん∞らん)』と定義し、その名前を冠した
アロマテラピーの特徴は、

 ①漢方生薬から抽出した精油と西洋ハーブの精油を用いること。
 ②ブレンド処方は東洋医学の基本である陰陽論五行説に基づいていること。
 ③施術においては、オイルトリートメントに経絡経穴を活用すること。

東西の植物精油と東洋医学の理論に基づいたブレンド処方。経絡反射療法を活用し、人の自然治癒力を引き出す、古くて新しいアロマテラピーのスタイルです。

NaO House ホリーガーデンでは、倉津三夜子先生をお招きしての、
『漢∞蘭アロマ ラボラトリー』が近日OPENいたします。
コンシェルジュクラスに進んだ皆様による、漢∞蘭アロマ ハンズ・オン実習、製剤実習、理論学習、算命香、ガラス玉演技など、総合的なラボスタイルのクラスになる予定です。

詳細のアップまで楽しみにお待ちください。

漢∞蘭アロマに関するお問い合わせ☆☆